にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村 北川動物病院 バティのつぶやき 2011年06月24日
FC2ブログ
家庭教師の先生
おはようございます


今日は飼い主のつぶやきです


今月上旬うちのバティ君に家庭教師の先生が来ました


何を勉強したかというと『しつけ』の勉強です。


しつけって若い子がするイメージありますよね


うちのバティ君は9歳です・・・・


若干の不安もありました・・


まぁ、人で言ったら『おじいちゃん、家庭教師のト○イ始めました!』って感じになりますからね


先生はパピーパーティーでもお世話になるドッグトレーナーの水谷恵理子さんです


一緒に歩く練習をしました


みなさん散歩中にワンコがグイグイリードを引っ張って困る。。。っていう経験ないですか


おそらくほとんどの方がそんな感じではないでしょうか


それはほんの少しのおやつとリードの扱い方でかなり改善できました


CIMG1285.jpg


水谷さんが言っていたのは


『リードで指示だす事を3~4回繰り返しすると、わんちゃんが次第に考えるようになります。


 そして、引っ張ってはいけないのか。。。と理解します。


 わんちゃんに考えさせるという事が大切なんです』



なるほど・・・実践すると確かに何度か繰り返すとバティーの動きに変化が


私をちょっと気にしているようです


私が止まるとバティーも止まります


CIMG1288.jpg


賢くなっている


CIMG1100.jpg


トレーナーさんと歩くバティーはもっと賢く見える


CIMG1102.jpg


いや、ワンコは基本賢い動物なのに飼い主の普段の接し方一つで『しつけがきちんとされてない犬』


になってしまう。


まず人間が学びましょう


おうちのワンコはアイコンタクトできますか?わんちゃんが飼い主さんの目をきちんと見ていますか?


アイコンタクトって気持ちがすごく伝わるんです


アイコンタクトがきちんと出来ているという人はぽちっとお願いします
     ↓
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村



バナー





スポンサーサイト



[2011/06/24 10:49 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |