にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村 北川動物病院 バティのつぶやき 2012年02月20日
FC2ブログ
恋の季節~わんちゃん編~
こんばんは、今回も飼い主のつぶやきです


前回に続き、今回はわんちゃん編です


IMGP34420001.jpg


わんちゃんの発情ってみなさん知っている方も多いと思いますが


陰部がピンクに腫れて、出血がみられます


初めての発情はネコちゃんと同じく生後6カ月くらいにあります


わんちゃんは年に2度の発情があります


生後半年くらいで発情がきて、次の発情はまた半年後。。。


わんちゃんは半年ごとに来るのでわかりやすいですね


そして、ネコちゃんと同じく発情は女の子だけです


ネコちゃんと違うのは交尾後の受精率


20120117aroma.jpg


わんちゃんは排卵が起こる頃に雄犬を受け入れる状態になります


つまり交尾排卵型ではないのです。


ただ、発情中の女の子に対して雄がそわそわしたり、


交尾できないストレスから食欲低下したり、気性が荒くなったりは同じ


img1504_kotora2_01.jpg


よく、「飼い主さんから犬は何歳まで生理(発情)がくるんですか?」


と、聞かれます。


答えは「生きている限りずーっと」です


その為、避妊してない子は高齢になってからも子宮や卵巣の病気に気を付けなければなりません。


と、言っても。。。実際、気を付けようがないんです。。


出産の予定がないワンコはやっぱり、避妊・去勢したほうが


精神的ストレスもなくなるんだな・・・


と感じた人は下をぽちっとお願いします
     ↓
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村



バナー
スポンサーサイト



[2012/02/20 21:04 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |