にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村 北川動物病院 バティのつぶやき 2012年03月18日
FC2ブログ
会陰(えいん)ヘルニア
こんにちは、今日の天気もイマイチですね


CIMG3608.jpg


早く春らしい天気にならないかな


みなさん、会陰(えいん)ヘルニアって病気しってますか?


去勢手術していない男の子の病気です


「会陰」とは、お尻のあたりの事で


「ヘルニア」とは、臓器または組織の一部が脱出することです。


未去勢の男の子が年をとると、お尻のあたりの筋肉が痩せて来て隙間や空洞ができてしまう事があります


その隙間にうんちの通り道である「直腸」が入ってしまうと


上手にうんちを押し出す事が出来ず、いくら気張っても全くでないなどの症状が出てきます


うんちが上手に出せないと犬が排便時に悲鳴をあげたり、


外見でお尻のあたりが膨らんで見える事により飼い主さんが気付いて来院されることが多いです。


最悪の場合、筋肉の隙間に膀胱が入ってしまい、オシッコが全くでない!という事もあります。


この場合命の危険がある為に緊急的な手術が必要になります


CIMG3515.jpg


こちらのわんちゃん、8歳、未去勢の男の子です。


病院に来たきっかけは「うんちをしようと踏ん張っても便がでない。水っぽいものがでる」


との事でした。


しかし、実際は会陰ヘルニアになっていて手術が必要でした。


男性ホルモンが関与している病気なので「去勢手術」と


筋肉の隙間を修復する手術を行いました。その手術というのもちょっと大変でした。


なぜか、コーギーとダックスの子は会陰ヘルニアの再発率が高いらしく


通常とは異なる手術法だったからです。


通常は出来てしまった空洞に筋肉で壁を作って手術をするのですが


今回のコーギー君は再発防止の為に医療用のメッシュで壁を作るという手術でした。


この手術法は決して再発率0では通常よりも再発率はカナリ低いものでそうです


CIMG4175.jpg
CIMG4184.jpg


手術の翌日からいいウンチがでるようになりました


術後2日間病院で様子を見て元気に帰って行きました


4~5歳の去勢してないわんちゃんの飼い主さんに去勢手術のお話をすると


大抵の飼い主さんが「今さら去勢手術なんて。。。」と言います。


しかし、未去勢の為に病気になってしまうのは今からなんです。


今さらなんて言わずに健康で長く一緒に暮らしたいのなら病院に相談して下さいね


最も辛いのは病気の治療費が高いから愛犬の命をあきらめる。。。それは悲しすぎます。


健康に長く一緒に暮らすためには予防医療が大切なんだ


と思った人は下をぽちっとお願いします
       ↓
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村



バナー
スポンサーサイト



[2012/03/18 13:31 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |