にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村 北川動物病院 バティのつぶやき 2012年07月13日
FC2ブログ
ウサギさんの検査結果
こんにちは、以前ウサギさんの手術をブログで紹介しました


560-1.jpg


以前から血尿がでるというこで、子宮からの出血を疑い避妊手術をしたピーターちゃん


麻酔をかけてかるくおなかにふれたら陰部からの大量の出血


CIMG4338.jpg


摘出した子宮・卵巣は「病理組織検査」に送り、専門的に細胞の検査をしてもらいました


診断は「子宮内膜増殖症」との事でした。


色々と報告書には書いてありましたが、簡単に説明すると。。。。


ホルモンバランスの乱れによる子宮内膜細胞が増えてしまった。


腫瘍細胞はないのでガンの心配はいりません。。。。と、いうことでした


良かったぁ


うさぎさんは子宮などのトラブルが意外に多いそうです


なぜかというと、5~6か月以上の女の子は常に男の子を受け入れる状態・・・


つまり常に発情期が続いている状態なんです


受け入れない日は時々1~2日あるようですがほぼ交尾可能。


常に発情を繰り返しているので、ワンコ・ニャンコより子宮のトラブルや


乳腺腫瘍のリスクも高いんです


繁殖能力もとても高く、交尾の刺激により排卵するので 交尾=妊娠 になります。


望まない妊娠を避ける為、健康で長生きしてもらう為に避妊手術は必要になりますね


ウサギさんにも子宮の病気や・乳腺腫瘍が多いなんてビックリ


と、思った人は下をぽちっとお願いします
     ↓
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村


バナー


↓Facebookもやってます!
FBロゴ (透明)
スポンサーサイト



[2012/07/13 11:30 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |