にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村 北川動物病院 バティのつぶやき 2013年03月
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
2月のパピーパーティー その2
さぁ、あんこちゃんと、そら君を紹介しましょうね


2013226101328.jpg


あんこちゃんは2回目の参加です


初めての時は、お母さんの陰に隠れてばかりいたのに今回は違うんですよ~


お母さんの指示通りに落ち着いてお座りしてますねぇ


子犬ちゃんなので周りが気にならない訳ではありません。


あんこちゃんだって、他の人や他のワンコが気になってキョロキョロしています


でも、お母さんの指示がある間は、お母さんのそばから離れません


なぜだと思いますか??


それは、あんこちゃんにとって、他の人や他のワンコのそばに行くよりも


お母さんのそばにいたい☆お母さんのそばにいたほうがイイ事がある☆


って理解しているからなんです


なぜ、そんなふうに理解できたんでしょう


お母さんの近くが1番☆と思っているあんこちゃんは


お友達と遊んでいてもお母さんが呼べば喜んで戻ってきます


2013226193031.jpg


こんな関係を子犬ちゃんの時に築けると素敵ですよね


そのヒントはパピーパーティーにありますよ


2013226191525.jpg


ちょっと緊張しているのはそら君です☆


実はそら君は、他の人・犬が苦手です


病院でも先生やスタッフに威嚇してしまう事もありました。


怖がりで自分の周りに他の人達を寄せ付けないそら君・・・どうしたらいいのか・・


そら君の場合、本人の怖がりな性格+ご家族の接し方に原因があるようでした。


普段から怖がりで、常に飼い主さんのそばから離れないそら君。。。


そんなそら君を心配して常に「守ってあげなきゃ!」と感じていたご家族。


でも実はこの関係がそら君の「怖がりな性格」をさらに悪化することになってしまうんです


必要以上に人が手を出してしまうと、ワンちゃんは自分で考える事ができなくなってしまいます。


小さなお子さんでもそうですよね、常に親が手を出していたら


一人で箸が使えない。一人で着替えが出来ない子になってしまいます。


親として見守ることも大切なんです


201322619380.jpg


そら君は当院のひなちゃんが近づいても、うなったり・吠えたりしませんでした


急いで走って逃げる!!という事もしませんでした


周りに飼い主さんがいないので自分でどうしたらいいのか考えています


すっごく考えて・・・結果、緊張しながらも大人しくじっとしていました


すると、ひなちゃんや他のワンコがクンクンしてその場を離れていきました。


そら君頑張ったね!!そら君の出した答えは大正解だったね


動かずじっとしていたことで自分を知ってもらえました☆


緊張している様子もうまく伝わったようで、そら君に対してしつこく


遊びに誘う子もいませんでした


「お母さん達いなくても何とかなった!!他のわんこも怖くなかった!!」


これがそら君にとって、いい経験→自信につながります


うちの子は怖がりだから家族が守ってあげなくちゃ!!と感じている方は多いと思いますが


我が子を信じて、「少し離れた所から見守る」という事をしてあげてください。


思っていた以上にたくましい姿が見られるかもしれませんよ


子犬ちゃんを育てるというのは人の子育てと同じなんだなぁ・・・と


感じた人は下をぽちっとお願いします

   
(ブログランキングに参加しています)
     ↓
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村


バナー


↓Facebookもやってます!
FBロゴ (透明)
スポンサーサイト
[2013/03/01 00:25 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。