にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村 北川動物病院 バティのつぶやき 2013年11月14日
FC2ブログ
わこちゃん
今まで何度かブログで紹介させて頂いた子猫のわこちゃんが


11月10日の夜に天国へ旅立ちました。


病名は「FIP(猫伝染性腹膜炎)」です。


コロナウィルスというウィルスが猫ちゃんの体の中で突然変異して


FIPとなり、しこり・神経症状・黄疸・腹水などの症状を起こします。


CIMG8994.jpg


当院の家族として迎えてから毎日元気に走り回っていましたが


9月17日頃からお腹が張り始め、腹水が溜まってきました。


CIMG8991.jpg


その頃からお薬で体調を維持していましたが、くりかえし熱を出すようになりました。


しかし、翌日には熱も下がり食欲もいつも通りにもどっていました。


毎日、食欲や元気をみて体調を把握体調を把握していかないと。。。と感じていました。


亡くなる2週間前くらいから少しずつ食欲が低下して、


1週間前には食欲はなくなりましたが、お魚のスープを少しペロペロなめてくれていました。


CIMG9012.jpg


頬をなでられるのが好きなわこちゃん。


10日の朝も食事は食べられなかったけど、


頬をなでてあげたら、とても気持ち良さそうに穏やかな顔をしていました。


しかし呼吸の様子をみて、わこちゃんの旅立ちが近い事を感じていました。


その日のにゃん君は、ゲージの扉越しに何度もわこちゃんの臭いをかいでいて


「にゃ~」と鳴いていました。


何か感じていたのかな。。。


10日の夜、6カ月という短い生涯でしたが、


人に愛されるだけでなく、にゃん君に出会い、とても大切にしてもらい


毎日抱きしめてもらって眠るという経験ができました。


おっぱいの代わりに、にゃん君の腕を吸って甘えさせてもらう経験も出来ました。


わこちゃんは幸せでした。


今まで、わこちゃんの成長を気にかけてくださいました皆様に感謝申し上げます。


CIMG0113.jpg

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村


バナー


↓Facebookもやってます!
FBロゴ (透明) 
スポンサーサイト



[2013/11/14 16:18 ] | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |