にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村 北川動物病院 バティのつぶやき 2014年04月
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
錠剤の飲ませ方
こんにちは、スタッフの谷です


今日からGWが始まりましたね


今日と明日は雨のようですが、


良いGWをお過ごし下さい










今日は錠剤の飲ませ方についてです


人でも薬を飲むのを嫌がります。


ですからワンちゃんたちも薬を飲むのは苦手です。


私たち人間なら我慢して薬を飲みますし


治療に必要なことを言葉で理解できますが、


言葉で説明できないワンちゃんたちはなぜ飲まなきゃいけないのかわかりません。


なのでこちらが上手に飲めるような工夫をしてあげることが必要になります。






錠剤の飲ませ方


★大好きなオヤツに埋め込んで与えてみます。


 一口サイズにしたオヤツをいくつか用意します。


 その一つに薬を入れて置きます。


 最初に1,2個、薬の入っていないものをあげます。


 薬の入ったものをあげて、すぐ薬の入っていないものをあげます。


 ワンちゃんたちの見えない所で薬は入れてあげて下さい。




★直接、口の中に入れて飲ませます






私の愛猫キキは腎臓病で毎日薬を飲んでいます


キキの飲み方は二つ目です


IMG_7739.png


①片方の手で頭を固定して、もう片方の指先で口を開きます。


IMG_7737.png


②口の中のなるべく奥の真ん中に錠剤を入れます。


IMG_7740.png


③口を閉じさせて、鼻先を上に向けのどを上から下にさするようにします。




薬をどうしても飲ませられない時は、ご相談ください。






試してみようと思った方は


下をぽちっとお願いします
    ↓ (ブログランキングに参加しています)
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村


バナー


↓Facebookもやってます!
FBロゴ (透明)
スポンサーサイト
[2014/04/29 14:46 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。