にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村 北川動物病院 バティのつぶやき 2015年07月
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
土佐犬の帝王切開
こんにちは、スタッフの北川です


先日、土佐犬の帝王切開で無事にBIGサイズの元気な女の子が産まれました


CIMG3107_201507051117532cc.jpg


帝王切開といえば小型犬のイメージでしたので先生も私たちも初めての経験をさせて頂きました。


土佐犬ってちょっと怖いイメージがありましたがこちらの土佐犬ちゃん、


とってもフレンドリーなんです


他にも何頭も土佐犬を飼っていらっしゃるご家庭で、みんなラブラドールのようにフレンドリーです


ただ、やっぱり大きいので麻酔をかけたりするのはちょっと大変でした


診察台やオペ台から体がはみ出してしまうので工夫しながら進めていきました


手術後は診察室の床で目が覚めるまで様子を診させて頂きました



CIMG3105.jpg


コイヌちゃんの体重・・・・700gもありました!!


ちょっと前にトイプードルちゃんの出産の際は平均して130g前後でした


さすが土佐犬ですね!


飼主さんにお話しを聞くと土佐犬の赤ちゃんでもやっぱい大きいみたいです。


お母さんわんちゃんはまだ寝ていますが子犬ちゃんはグビグビとおっぱいを


吸っていました。吸い付く力も強くて驚きました


CIMG3108.jpg


貴重な経験をさせて頂いて飼い主様に感謝しつつ


コイヌちゃんの成長が楽しみになりました(*^_^*)


ワクチンの頃にはどのくらい大きくなっているか楽しみ☆という方は


下をぽちっとお願いします
  ↓ (ブログランキングに参加しています)
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村


バナー
スポンサーサイト
[2015/07/05 12:09 ] | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。