にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村 北川動物病院 バティのつぶやき 2016年12月
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
大きくなった睾丸
こんにちは、スタッフの北川です(*´ω`*)


あっという間に師走です。。。。。


社会人になってから1年て早いなあ・・・と感じていたら30代もっと早くなってる!!


ちょこちょこ掃除をしていかなきゃ(^_^;)


さて、先日13歳のコーギーの男の子が来院されました。


来院理由は「睾丸が大きくて地面につきそう」と、いう事でした。


どれどれ・・・おや、まあ(´・ω・`)


片方は小さくなってしまって、もう片方は大きくなっていました。


睾丸が腫瘍化して大きくなっていました。


CIMG0278_20161215095033a0a.jpg


パッと見、睾丸が一つのように見えますが、こうすると


IMG_4758.jpg


2つあるのがわかります(´゚д゚`)


コーギーさん手術にて睾丸を摘出することになり、摘出したものがこちら


IMG_4768.jpg


大きさが全然違うのがわかりますねΣ(゚Д゚)


睾丸が腫瘍化した場合、ほとんどが両性ですが数パーセントの確率で悪性の事もあります。


睾丸の腫瘍若い頃に去勢手術をしておけば防げる病気です。


今回は13歳という高齢でしたので入院も考えていましたが


麻酔の覚めも良く、コーギーさんの体調が良かったので日帰りが可能でした。


ただ、高齢での手術はやはり麻酔のリスクは高くなるので


若くて健康なうちに去勢手術をおすすめしたいですね(*´ω`*)


安心な老後を送るために去勢ってやっぱり必要なんだなぁ


と、感じた方は下をぽちっとお願いします
      ↓ (ブログランキングに参加しています)
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村
バナー
スポンサーサイト
[2016/12/15 09:04 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。