にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村 北川動物病院 バティのつぶやき 子宮蓄膿症
FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
子宮蓄膿症
こんにちは、スタッフの谷です




今日は5歳のミックスの女の子、コロちゃんです


IMG_9142.png


ここ最近ずっとゴハンを食べないという事で


来院されました




血液検査とエコー検査の結果、


子宮蓄膿症ということがわかりました。


※子宮蓄膿症とは避妊手術をしていない女の子の


  子宮に膿がたまる、5歳以降に多い病気です。


  病気に気づかず治療せずにいると命を落としてしまう病気です


子宮蓄膿症になった子は早急に手術をして


膿がたまっている子宮の摘出をしなくてはいけません。




お父さんとお母さんに説明をして


コロちゃんはそのまま入院になりました。


お昼にすぐ手術をしました。


IMG_9140.png


膿の入った子宮を摘出しました。








手術から2日後には


IMG_9141.png


ゴハンを喜んで食べてくれるようになり、


その日に退院する事ができました






今回はゴハンを食べないという症状での


来院でしたが他にも…


水をよく飲むようになった、


吐き気が止まらない、


陰部から膿が出ているのに気づいて


来院される方もみえます。








さまざまな病気の予防の為にも


出産の予定がない女の子は


健康なうちに避妊手術をする事を


当院ではオススメしています








避妊手術の必要性をご理解いただいた方は


下をぽちっとお願いします
  ↓ (ブログランキングに参加しています)
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

にほんブログ村

バナー
↓Facebookもやってます!
FBロゴ (透明)
スポンサーサイト
[2014/12/02 19:13 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<腎臓病 | ホーム | チワワちゃんの帝王切開>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kitagawaac.blog100.fc2.com/tb.php/514-6b843d81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。